【記事型広告 新規オープン】 アパホテル、中四国最大級・全727室の「アパホテル広島駅前大橋」をオープン、露天風呂付き大浴場完備 広島県広島市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    アパホテル、中四国最大級・全727室の「アパホテル広島駅前大橋」をオープン、露天風呂付き大浴場完備 広島県広島市

    2016.10.06

     

     

    アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)は10月6日、露天風呂付き大浴場完備の「アパホテル広島駅前大橋」(広島市南区)をオープンした。

     

    同ホテルは、JR「広島」駅南口より南口地下広場(8番出口)を通り徒歩4分(南口地下広場8番出口からは徒歩2分)に位置。

    新幹線口からは地下自由通路が南口地下広場に直結している。

     

    客室数は中四国最大級・全727室。

    高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」で、広島市内では「アパホテル広島駅前」に続く2棟目のアパホテルとなる。

     

    同社が掲げる「新都市型ホテル」では、都市ホテルのような高級感のある外観やロビーを設え、客室はコンパクトでありながらも40〜50型の大型テレビや快眠性を追求した大型オリジナルベッド、ハイグレードアメニティなどを備え、高品質・高機能化を実現。

    合わせて、節水効果の高いユニットバス、LED照明などを採用することで、エネルギー使用量を抑制し、環境にも配慮した。

     

    2階には、アパ直営の和洋ビュッフェレストラン「創作ダイニング ラ・ベランダ」(全130席、10月7日グランドオープン)と、露天風呂付大浴殿を設置。

     

    朝食は、アパ直営レストランの朝食ブランド「THE PREMIUM BREAK FAST STANDARD」(和洋バイキング)を、6時30分〜9時30分に提供する。

    ランチタイムは、11時30分〜14時30分に、和洋の50種類の創作バイキングを用意。

    夜のディナータイムは20名以上の完全予約制で、ビュッフェスタイルまたは大皿料理で提供する。

     

    露天風呂付大浴殿「準天然光明石温泉(人工温泉)」の営業時間は15時〜25時・6時〜10時。

     

    「アパホテル広島駅前大橋」の所在地は広島市南区京橋町2-26、交通はJR「広島」駅南口より徒歩4分 。

    構造・規模は鉄骨造・地上14階建。

    敷地面積は1,781.13屐延床面積は1万4,325.20屐

    客室数は全727室(シングル512室、ダブル100室、ツイン100室、ユニバーサルツイン7室、トリプル7室、スイート1室)。

    駐車場台数は88台。

    その他施設は2階にレストラン「創作ダイニング ラ・ベランダ」、大浴殿・露天風呂、1階テナントがお好み焼き店「広島乃風」、コンビニエンスストア「ローソン」。

     

    宿泊予約は

    アパホテル広島駅前大橋

     

    遊都総研.comより



    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:275 最後に更新した日:2018/02/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM