【記事型広告 新規オープン】 フォーブス、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前」をグランドオープン、金沢駅「鼓門」設計の建築家・白江龍三氏がデザイン監修 石川県金沢市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    フォーブス、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前」をグランドオープン、金沢駅「鼓門」設計の建築家・白江龍三氏がデザイン監修 石川県金沢市

    2018.04.01

    株式会社フォーブス(東京都千代田区、松崎充宏代表)は4月1日、新規ホテル「ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前」をグランドオープンした。

     

    同ホテルは、「世界でもっとも美しい駅」のひとつに選ばれた金沢駅の鼓門を設計した建築家・白江龍三氏がデザインを監修した初めてのホテル。

    「鼓門をぬけると あの笑顔に逢える宿」をコンセプトに、まごころ込めたおもてなしと女将の笑顔で迎えるという。

     

    13階には、白江氏と彫刻家・土屋仁応氏のコラボレーション空間「天空ギャラリー おんぼらぁと」を設置。

    命の神秘や北陸の白山信仰を感じさせる空間彫刻の中で、ホテル全体で金沢の伝統文化と未来を体験できるデザイン構成とした。

     

    客室は、ダブル・ツイン・和洋室ツインなど全121室。

    客室フロア(2階〜12階)は「加賀の五彩」「九谷の五彩」「金」など、伝統的な色彩や図柄でデザインした。

    金沢の伝統文化や目にも鮮やかな色彩を楽しみながら宿泊できるという。

     

    また、旅の楽しみのひとつでもある「食」にもこだわり、ノドグロや蟹、タケノコなど金沢の旬を感じる食材と「ひゃくまん穀」(石川県オリジナル米)で炊いた釜めしをメインに加賀野菜や、じわもん(地のもの)を使用した煮物やおばんざい、香物、汁物をセットにした朝食「北陸づくしの釜めし御膳」も用意した。

     

    ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前の所在地は石川県金沢市堀川新町8-13、交通はJR「金沢」駅兼六園口(東口)より徒歩5分。

     

    宿泊予約は

    ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前

     

    遊都総研.comより



    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:461 最後に更新した日:2018/08/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM