【記事型広告 新規オープン】 H.I.S.ホテルホールディングス、「変なホテル」6拠点目となる「変なホテル東京 浜松町」を開業、医療クリニック・ファイテンルームを導入 東京都港区

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    H.I.S.ホテルホールディングス、「変なホテル」6拠点目となる「変なホテル東京 浜松町」を開業、医療クリニック・ファイテンルームを導入 東京都港区

    2018.04.27

    H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(東京都新宿区、澤田秀雄会長兼社長)は4月27日、ロボットと最新設備を導入し、生産性の向上を目指すホテル「変なホテル東京 浜松町」(東京都港区)を開業した。

    東京では3拠点目、全国では6拠点目のホテルとなる。

     

    同ホテルは、JR線「浜松町」駅北口周辺では最も駅に近い、同駅徒歩2分の駅近ホテル。

    国内線だけでなく、近年増加する羽田空港国際線利用客の需要も見込む。

    客室は、ビジネスでの需要が高い浜松町周辺の環境に配慮し、全 118室のうち8割をシングルルームとした。

     

    同ホテルでは、変なホテル初の取り組みとして、医療クリニック「AI(アイ)ロボクリニック」を併設。

    遺伝子検査や腸内フローラ検査を行い、検査結果に基づくオーダーメードの予防医療や治療を提供、宿泊者以外の利用も可能としている。

    診療科目は内科・皮膚科・歯科(自由診療のクリニックのため、公的医療保険は使用不可)。

     

    また、世界のトップアスリートに数多くのボディケア商品を提供しているファイテン株式会社と連携、3階フロアの客室、廊下全てにアクアメタル技術を施した、世界初の「ファイテンルームフロア」を展開。

    ファイテンルームでは、壁紙やカーペットに心身を本来のリラックス状態へと導くファイテンの水溶化メタル技術「アクアチタン」を含浸し、ファイテン技術を施した空間を創出、寝具には「アクアゴールド」含浸した羽毛を採用した。

     

    「変なホテル東京 浜松町」の所在地は東京都港区浜松町1-24、交通は都営浅草線・大江戸線「大門」駅B1出口より徒歩約1分、JR「浜松町」駅北口より徒歩約2分。

     

    宿泊予約は

    変なホテル東京 浜松町

     

    遊都総研.comより


    コメント
    コメントする








       

    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:463 最後に更新した日:2018/08/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM