【記事型広告 新規オープン】 アパホテル、大阪市内11棟目、新大阪エリア初出店となる新規ホテル「アパホテル新大阪駅南」を開業 大阪府大阪市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    アパホテル、大阪市内11棟目、新大阪エリア初出店となる新規ホテル「アパホテル新大阪駅南」を開業 大阪府大阪市

    2018.04.11

    アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)は4月11日、大阪市内11棟目、新大阪エリア初出店となる「アパホテル新大阪駅南」(大阪市淀川区)を開業、開業披露式典を実施した。

     

    同ホテルは、地下鉄御堂筋線「新大阪」駅(7番出口)より徒歩3分、JR在来線・新幹線「新大阪」駅正面口より徒歩6分の立地。

     

    ホテル1階には、飲食施設「CAFE!OLE!(カフェ オレ)」が同日 16時に開業した。

    開業に先立ち、4月3日には抽選で40室(最大80名)を無料招待する無料試泊会を実施、4,200件を超える応募があり、100倍を超える高倍率になったという。

     

    同ホテルでは、全室に50型以上の大型液晶テレビ(DXツインは58型)を設置し、テレビ画面には館内案内の一部を集約して表示したほか、快眠を追求したオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」を導入。

    インバウンドの増加に対応するため、全体の約半数にあたる50室の客室には、ベッド下に大きな荷物を収納できるスペースを設けた。

    また、オリジナルユニットバス(卵型浴槽、定量止水栓、節水シャワー)、BBCワールドニュース無料放映、Wi-Fi無料接続、客室の明るさにこだわったシーリングライトを全室に導入、ベッドの枕元には、照明スイッチ類、空調リモコンを集約し、携帯・スマホの充電に便利な4つのコンセント・USBポートを設置するなど、機能性・利便性を追求した仕様としている。

     

    アメニティ・備品についても、新たに客室にグラスを設置したほか、歯ブラシ、ボールペン、フェイスソープなどの高級化を図った。

    全客室の出口ドアには、防煙フード「煙ふせぐ〜ん」を設置し、フロントにはバイリンガルAED(日本語に加え英語での音声メッセージに対応)を設置したという。

     

    アパホテル新大阪駅南の所在地は大阪市淀川区西中島7-9-18、交通は地下鉄御堂筋線「新大阪」駅(7番出口)より徒歩3分、JR在来線・新幹線「新大阪」駅正面口より徒歩6分。

    構造・規模は鉄骨造・地上10階。

    客室数は109室(シングル・ダブル108室、DXツイン1室)、最大収容人数は218名。

     

    宿泊予約は

    アパホテル新大阪駅南

     

    遊都総研.comより


    コメント
    コメントする








       

    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:412 最後に更新した日:2018/06/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM