【記事型広告 新規オープン】 ホテルマネージメントジャパン、新設ブランド「ホテル オリエンタルエクスプレス」の第1号店「ホテル オリエンタルエクスプレス 大阪心斎橋」を開業 大阪府大阪市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    ホテルマネージメントジャパン、新設ブランド「ホテル オリエンタルエクスプレス」の第1号店「ホテル オリエンタルエクスプレス 大阪心斎橋」を開業 大阪府大阪市

    2018.04.02

    ホテル運営を手掛ける株式会社ホテルマネージメントジャパン(東京都渋谷区、東俊三代表)は4月2日、新設ブランド「ホテル オリエンタルエクスプレス」の第1号店となる「ホテルオリエンタルエクスプレス大阪心斎橋」(大阪市中央区、柴崎芳雄支配人)を開業した。

     

    新ブランド「ホテル オリエンタルエクスプレス」は、宿泊に特化した「リミテッドサービス型(Express型)」ホテル。

    増加する訪日外国人旅行者をはじめ、国内外の多様なゲストニーズに対応できる、カジュアルな滞在を提供するという。

     

    1号店となる同ホテルは、地下鉄「心斎橋」駅より徒歩3分、レストランやショップが多く集まる明るくアクティブな街中に位置する。

    「快適な睡眠」と「カラダにやさしい朝食」にこだわり、無料レンタルスマートフォンやコインランドリーなど、必要なものだけをコンパクトに用意したという。

     

    同ホテルの客室は、オリエンタルスタンダードダブル16室(12.6屐法Εリエンタルデラックスツイン1室(17.8屐法Εリエンタルスタンダードツイン106室(15.0屐法Εリエンタルユニバーサル1室(25.8屐砲覆鼻∩124室。

    全室禁煙(喫煙ブース有り)で、シモンズビューティレストベッドや高音質プレミアムBluetoothスピーカーを全室に完備した。

    滞在中は、客室に備え付けのHandy Phoneを利用することで無料でWiFi・電話・Webアクセスが可能。

     

    朝食は、館内レストラン「エクスプレスカフェ」で7時〜10時に提供する。

    旬の野菜をチョップドサラダ、リーフサラダ、蒸し野菜など、様々なスタイルで素材を楽しめる「サラダブレックファスト」(24種類・ブッフェスタイル)を用意。

    2ヶ月毎に変わるメニューや、アレルギー特定原材料の不使用にこだわるドレッシングなど、カラダにやさしい朝食にこだわったほか、客室までテイクアウトも可能とした。

     

    なお同カフェレストランは終日宿泊客限定で、15時〜22時はカフェとして営業する。

     

    「ホテル オリエンタルエクスプレス 大阪心斎橋」の所在地は大阪市中央区南船場3-2-13、交通は大阪市営地下鉄「心斎橋」駅1番出口より徒歩3分。

     

    宿泊予約は

    ホテルオリエンタルエクスプレス大阪心斎橋

     

    遊都総研.comより


    コメント
    コメントする








       

    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:496 最後に更新した日:2018/10/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM