【記事型広告 新規オープン】 コスモスイニシアなど、中長期滞在ニーズに対応する都市型アパートメントホテルの第2弾「MIMARU東京 赤坂」をオープン 東京都港区

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    コスモスイニシアなど、中長期滞在ニーズに対応する都市型アパートメントホテルの第2弾「MIMARU東京 赤坂」をオープン 東京都港区

    2018.04.01

    大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(東京都港区、高木嘉幸社長)は4月1日、都市部の宿泊施設としては事例の少ないアパートメントホテルの第2弾となる「MIMARU東京 赤坂」(東京都港区)をオープンした。

    事業主体は株式会社コスモスイニシア・大豊建設株式会社(東京都中央区、大隅健一社長)。

    運営は株式会社コスモスホテルマネジメント(東京都港区、藤岡英樹代表)。

     

    ホテルブランド「APARTMENT HOTEL MIMARU」は、「暮らすように滞在する」をテーマとし、訪日外国人旅行者などのグループでの中長期滞在のニーズに対応する都市型アパートメントホテル。

    同ブランドの第2弾となる「MIMARU東京 赤坂」は、同ブランドの特長となっているキッチンやリビング・ダイニングスペースを備えた4名以上で過ごせる空間設計とした。

    和室付きの客室も多数用意しており、最大8名まで宿泊可能なコネクティング対応も可能としている。

     

    今回オープンした同ホテルは、東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩4分、東京メトロ日比谷線「六本木」駅より徒歩15分の立地。

     

    客室は、「暮らすように滞在する」をテーマに、グループでも快適に過ごせる約40屐38室を提供。

    デパ地下・スーパー等で買い物した食材を調理するためのキッチン・調理器具を客室内に完備したほか、ホテル周辺の飲食店紹介や出前利用サポートなど、多彩な日本体験を楽しめるサービスを用意した。

    更に、赤坂の商店会や赤坂活性化協議会、街歩きの会など地域団体と協力しながら、赤坂を街ごと楽しめる情報を発信する予定。

     

    また、共有部にはランドリールームを完備したほか、ホテルフロントの多言語対応や、国内・一部の国への国際通話かけ放題のスマートフォン貸出など、中長期滞在を可能にするサービスも充実させたという。

     

    「MIMARU東京 赤坂」の所在地は東京都港区赤坂7丁目9-6、交通は東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩4分、東京メトロ日比谷線「六本木」駅より徒歩15分。

    敷地面積は416.03屐構造・規模は鉄骨造・地上11階。

     

    宿泊予約は

    MIMARU東京 赤坂

     

    遊都総研.comより


    コメント
    コメントする








       

    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:463 最後に更新した日:2018/08/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM