【記事型広告 新規オープン】 ホワイト・ベアーファミリー、大阪市中央区南船場でホテルWBFブランドの関西地区5号店「ホテルWBF心斎橋」をグランドオープン 大阪府大阪市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    ホワイト・ベアーファミリー、大阪市中央区南船場でホテルWBFブランドの関西地区5号店「ホテルWBF心斎橋」をグランドオープン 大阪府大阪市

    2018.01.12

    株式会社ホワイト・ベアーファミリー(大阪市北区、近藤康生代表)は1月12日、ホテルWBFブランドの関西地区5号店となる「ホテルWBF心斎橋」(大阪市中央区南船場)をグランドオープンした。

     

    同ホテルは、大阪市営地下鉄の「心斎橋」駅・「本町」駅・「堺筋本町」駅の各駅より徒歩5分に位置。

    都会の中心地にありながら、閑静な地区に立地するため、落ち着いた環境での宿泊が可能だとしている。

    ユニバーサルシティ駅へは心斎橋駅から25分、新世界(通天閣)へは電車で10分、梅田へは電車で10分。

     

    館内はクラシカルモダンをコンセプトに温かみのあるデザインで構成。

    天然光の入る白いタイルに囲まれた明るいロビーを抜けると、奥にはレンガ壁の明るいレストランがある。

     

    同ホテルの客室は、スタンダードダブル(12屐法▲好織鵐澄璽疋張ぅ鵝14屐法▲后璽撻螢▲張ぅ鵝15屐法▲妊薀奪スツイン(16屐砲覆描100室。

    客室内にはサータ社のベッド、32型液晶テレビや、プラズマクラスター空気清浄機など快適さを追求したアメニティを揃えた。

     

    また、各客室には無料スマートフォン「handy」を用意、近隣の旅行ガイドを多言語で確認可能とし、滞在中には外に持ち出して通信制限を気にすることなく大阪の街を散策することができるとしている。

    日本国内をはじめアジアの数ヵ国への通話も無料で話し放題、 Googleアカウントなど個人設定も同期可能だという。

     

    朝食は、6時30分〜10時に1階レストランでホテルWBFグループ特製「牛すじブラックカレー」も朝から楽しめる「和洋30種メニュー」をバイキング形式で提供する。

     

    ホテルWBF心斎橋の所在地は大阪市中央区南船場2-9-15、交通は大阪市営地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅1番出口より徒歩5分、大阪市営地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅より徒歩5分、大阪市営地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅より徒歩5分など。

     

    宿泊予約は

    ホテルWBF心斎橋

     

    遊都総研.comより


    コメント
    コメントする








       

    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:496 最後に更新した日:2018/10/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM