【記事型広告 新規オープン】 ABアコモ、7店舗目となる「ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗」を北海道新幹線「新函館北斗」駅前にグランドオープン 北海道北斗市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    ABアコモ、7店舗目となる「ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗」を北海道新幹線「新函館北斗」駅前にグランドオープン 北海道北斗市

    2017.03.17

    ABアコモ株式会社(東京都千代田区、阿部裕二代表)は3月17日、7店舗目となる「ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗」(北海道北斗市)を北海道新幹線「新函館北斗」駅前にグランドオープンした。

     

    同ホテルは北海道新幹線「新函館北斗」駅の目の前に立地し、五稜郭・赤レンガ倉庫・函館朝市までは車で約30分。

    1階部分には、北斗市がプロデュースする北斗市観光交流センター別館(愛称:ほっくる)を併設、地元の海産物、農産物を加工した食品やラーメン・カフェスイーツ等のイートインから道南特産品のお土産店まで、様々な店が軒を連ねる。

     

    同ホテルの総客室数は全107室。

    客室タイプは、スタンダード・モデレート・レールビューのツイン、スタンダード・レールビューのダブル、ファミリールーム(布団の利用で最大4名まで利用可能)、和洋室など。

    1名〜4名利用に対応する。

    客室は、全てバス・トイレ(温水洗浄便座)付きで、広さ20岼幣紊箸靴拭

    レールビュー確約プランでは、北海道新幹線・在来線の列車が見える部屋を確約し、タイミングが良ければ新幹線と在来線の並走シーンを楽しめるという。

     

    2階天然温泉「北湯路」では、露天風呂を備えた大浴場を男女それぞれ用意、なめらかで上質な天然温泉が楽しめるという。

    営業時間は15時〜25時・6時〜9時30分。

     

    2階レストラン「ダイニング アロサール」では、道南を中心とした食材を使用し、職人のこだわりとおもてなしの心がつまった食事を提供する。

    朝食は、道南を中心とした北海道ならではの食材を生かした絶品グルメをバイキング形式で用意。

    夕食は、地場の食材をふんだんに使用した旬の味覚を楽しめる和洋セットメニューを提供する。

    営業時間は、朝食が6時〜10時(LO9時30分)、昼食が11時30分〜14時(LO13時30分)、夕食が18時〜22時(LO21時30分)。

     

    「ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗」の所在地は北海道北斗市市渡 1-1-7、交通はJR「新函館北斗」駅より徒歩約1分。

     

    宿泊予約は

    ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗

     

    遊都総研.comより



    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:177 最後に更新した日:2017/10/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM