【記事型広告 新規オープン】 フクダ不動産、JR奈良駅西側の旧市有地で新築ホテル「ピアッツァホテル奈良」をオープン、新築分譲マンションとの複合開発 奈良県奈良市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    フクダ不動産、JR奈良駅西側の旧市有地で新築ホテル「ピアッツァホテル奈良」をオープン、新築分譲マンションとの複合開発 奈良県奈良市

    2017.06.30

    株式会社フクダ不動産(奈良県橿原市、福田文彦代表)は6月30日、「ピアッツァホテル奈良」(奈良県奈良市)を新築オープンした。

     

    同ホテルの所在地は、同社が2015年1月に購入したJR奈良駅西側の旧市有地。

    新築分譲マンション「ピアッツァコート奈良駅前(総戸数84戸)」との複合開発物件で、JR「奈良」駅より徒歩1分、建物は駅から続くペデストリアンデッキで直結している。

     

    同ホテルの客室は、ダブル・ツイン・スイートなど全137室で、モデレート・スーペリア・ジャパニーズなど多彩なタイプを設定した。

     

    館内には、レストラン、鉄板焼店、ジャズバーなどがある。

     

    朝食は3階レストランで7時〜10時にビュッフェスタイルで提供。

    厳選した奈良の旬の食材を取り入れた、約70種類のメニューを用意した。

     

    ピアッツァホテル奈良の所在地は奈良県奈良市三条本町11-20、交通はJR「奈良」駅西口より徒歩1分。

     

    宿泊予約は

    ピアッツァホテル奈良

     

    遊都総研.comより



    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:177 最後に更新した日:2017/10/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM