【記事型広告 新規オープン】 フォーブス、新規ホテル「ホテルウィングインターナショナル博多新幹線口」をグランドオープン、ライブラリラウンジを設置し、レンタカー会社とも連動 福岡県福岡市

0

    【記事型広告 新規オープン】 

    フォーブス、新規ホテル「ホテルウィングインターナショナル博多新幹線口」をグランドオープン、ライブラリラウンジを設置し、レンタカー会社とも連動 福岡県福岡市

    2017.11.01

    ホテル・レストランの運営などを手掛ける株式会社フォーブス(東京都千代田区、松崎充宏社長)は11月1日、新規ホテル「ホテルウィングインターナショナル博多新幹線口」(福岡市博多区、近藤勇人支配人)をグランドオープンした。

     

    同ホテルは、地下鉄「博多」駅出口より徒歩2分、JR「博多」駅筑紫口(新幹線側)より徒歩4分、福岡空港より車で約10分の立地。

    福岡都市高速の出入口にも近く、1階のタイムズカーレンタルの利用も可能で、レンタカーは事前予約により、ホテルチェックアウト後、最短60秒で出発できるという。

    また、2階のライブラリラウンジは、チェックイン前やチェックアウト後も利用可能。

     

    同ホテルの客室は、シングル(12屐法Ε札潺瀬屮襦12屐法Ε張ぅ鵝17屐砲覆描109室。

    全室禁煙とし、全客室には40インチ液晶テレビやフランスベッド社と共同開発のオリジナルベッドなどを導入した。

     

    館内には、大浴場、読書や高音質ハイレゾで音楽鑑賞が楽しめるライブラリラウンジを設置。

    ライブラリラウンジでは、無料の軽朝食(パン・コーヒー・ジュース)を6時〜10時に提供する。

     

    なお同ホテルは、経済産業省のネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業に採択された建物。

    窓やベランダ形状の工夫や、省エネ効率を向上させた機器・建材の導入などにより、従来仕様に対し53%の省エネを見込む。

    顧客満足と省エネルギーの両立を追及し、次世代のモデルケースとなるホテルを目指すという。

     

    ホテルウィングインターナショナル博多新幹線口の所在地は福岡市博多区博多駅東1-17-17、交通は福岡市地下鉄空港線「博多」駅「東6」出口より徒歩2分、JR「博多」駅筑紫口より徒歩4分、博多バスターミナルより徒歩7分、福岡都市高速環状線「博多駅東」ICより車で1分。

     

    宿泊予約は

    ホテルウィングインターナショナル博多新幹線口

     

    遊都総研.comより



    コンテンツ

    2016年4月30日までの更新記事(旧サイト)はコチラ

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:269 最後に更新した日:2018/01/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM